« 今日は湘南 | トップページ | 雨の寒い日曜日 »

またもや鼻!

昨日耳鼻科に行きました。

とにかく今年は鼻の調子が悪くて、そのせいか耳も変。奥がかゆくてかゆくてしかも耳抜きできない時みたいにぼわ~っとするとなかなか治らない。鼻もいつもは暑いと調子が良いのに、今年の夏は暑かったにも関わらず、匂いが全然届かない。いつも夏は匂いがわかりやすいのでコロンをつけたり、アロマの小物を買ったり、香りをエンジョイする季節なのに、今年はまったくダメです。

近所の耳鼻科にまず行ってみたんだけど、ここがちっとも話を聞いてくれない。鼻も耳もかなりつらいことを訴えているんだけど、じゃあ、はい、といつも鼻のスプレーをくれるだけ。そこをあきらめて他を探そうとキョロキョロしてみると、大和の駅に”レーザー治療”と書いてある耳鼻科の看板が。早速昨日行きました。

とても混んでいて(近所の耳鼻科はガラスキだった)、順番待ちの間にラッキーなことに息子は寝てしまった。これでゆっくり診察が受けられる!さて順番がやってきて先生と話をすると・・・私の鼻の中をぱっと見て先生は一言「あーほんとにアレルギー性鼻炎かなり進んでるね。これならすぐにでもレーザーやれば少しは楽になるよ」とのこと。そしてまず何にアレルギー反応を起こしているのかきちんと原因物質を見極めるために採血、それからレントゲンを取りました。いやあ息子寝てて良かった。じゃないとレントゲン写真取るためにレントゲン室に一人で入ってる間に大泣きだったことでしょう。

できあがったレントゲン写真で先生が説明してくれましたが・・・まず、普通の問題ない人の写真を出して私のと比べてくださったのですが、普通の人は空気が通る場所が白黒写真の青空みたいにスカッと抜けているんですね。ところが、私の写真はほとんど全部白~く濁っています。ちっとも空気が抜けてないんです。そして先生がおっしゃるには、眉間のところ当たりに嗅覚の神経があって、そこはちゃんと匂いが届くように黒く抜けているんですが、私の場合はそこも真っ白になっていて、これは粘膜が腫れてふさがっているのだそうです。「普通、手とか足でもしばっておいたりしたらそこから先が腐っちゃうでしょ。ここも、年中腫れあがった粘膜に押されているわけだから、この状態じゃ嗅覚の神経が腐って死んじゃうよ」と言われ、すっごいショック!ふざけて「あ~もう腐ってるかも~」なんて言ってたけど、ほんとに腐っちゃうかもなんて!?そして先生がひとこと。「あなた、これ長年ほおっておきすぎ」そ、そうですよね・・・。「これ目だったら失明だよ」とまで言われ、「鼻がここまで悪いと耳も相当きてると思うんだけど」と言われました。

そうなんです!今年、耳の聞こえが悪いんですよ!自覚はしてました。何と言ってもショックなのが、こんなに今年は蚊が多いのに、一度も蚊のあのプ~ンという音を聞いてないんです!去年までは聞こえてたのに、もしかして耳が老化してるのかな・・・って思ってたんですよ(老化すると高音から聞こえなくなるんだそうです)。でも、そうしたら先生が「男の人の低い声が聞き取りにくいんじゃない?」と。いやあ、それは自分では気にしてなかったですが・・・確かに今年は「え?」って聞き返すことが多くなったかな~・・・とは思いますけど。とにかく耳はぼわ~っとしてたり抜けてない感じがするんですよね。すると先生、「このままの状態でほうっておいたらあなたあと10年くらいでかなり耳悪くなりますよ」って・・・。10年って早いよねえ?!ヤバイ、かなりヤバイです。

うちはそれでなくても目の前が線路で、いつも電車の音はガタンゴトン~米軍飛行機の航路の真下なので米軍機もガーン!!店をやっているのでお店にお客さんが来たときのセンサーでの音が最大音量でピンポーンピンポーンブーブーブー(出入り口が二箇所あるのでどっちから出入りしてるか音も二種類ある)、子供達は大騒ぎ、とにかくうるさい環境です。そんな中で「あー今テレビ全然聞こえなかった~」なんてザラにあります。どこに出かけて行っても静かだな~と思うくらい、音であふれている家です。聞こえないよ~なんて言いつつ、妻夫木くんの主演ドラマ「オレンジデイズ」の再放送見ながら「へえ~手話でお茶飲む?ってこうやるのか~」なんて関心してる場合じゃない!自分が耳ダメになっちゃうよっ!!

てなわけで本腰入れて耳鼻科に通うことになりました。でも先生に、12月にモルディブに引っ越すことを話したらものすごく驚かれて、「モルディブでもインドでも、向こうにはちゃんとした耳の医療機関があるの?」と言われ・・・「モルディブにはないです。インドとスリランカはわかりませんけど・・・」と正直に言うと、「じゃあとにかくできるだけ早くひとつひとつやっていきましょう」と言ってくださった。まず、血液検査でアレルギー源をはっきりさせ、それから鼻のレーザーもやって聴覚検査も鼓膜の検査も全部順を追ってやることになりました。耳は実は鼻が悪いのもそうだけど、顎関節症も原因になっているとのこと。そうなんです、顎関節症も鼻のレーザー手術も15年くらい前に両方治療してるんですよね。そして顎関節症は最近悪化、半年前まで口腔外科に通っていたばっかり。アレルギー性鼻炎は子供の頃からずっとだし、どれも年季入っててどっから手を付けたら・・・って感じです。いやあ、ボロボロだわ~・・・。先生にも「目先のことと、将来を考えた自分の体とどっちが大事なの?」とまで言われ・・・ってことは相当深刻だよね。でも、私は体が健康で何の問題もないという状態は物心ついてから一度もない!ので(自慢になんないねー)何か問題があることに慣れちゃって危機感がないのかもしれません。でもそれってよくないよね。

今回、薬も処方されて飲まないわけにはいかないので、これを機にやっとこさ断乳をスタートさせることになりました。今日一日飲ませてないんだけど、でもこれが思ったより泣いてないんですよ。意外と話して聞かせるとうん、うん、と神妙な顔をして聞いています。子供なりに納得してるんでしょうか。そして、なんとおっぱいを飲まずに寝ました!いやあすごい!やればできるんじゃん!ってこんなことならもっと早くから断乳してれば良かったよ!これから朝方泣くかもしれないけど、まあ一日大丈夫だったのでなんとかなるでしょう。まず自分の鼻と耳、なんとかせねばですね。聞こえなくなっちゃうのはいやだー。

|
|

« 今日は湘南 | トップページ | 雨の寒い日曜日 »

「鼻のハナシ」カテゴリの記事

コメント

博子ちゃん、かなり悪化してるみたいだねー。なんだか、心配だよ。日本にいるうちに、治療しないとね。

断乳ってけっこうあっさりできるよ。私も、おお泣きされるの覚悟でやったけど、かなりスムーズにできたもん。それで、何日かして、おっぱいというかも知れないけど、どうにかごまかせれば、断乳成功だよ。
博子ちゃん、がんばってねー。

投稿: まり | 2007年9月23日 (日) 23時55分

おお~まりちゃん~!
なんだか久しぶりだねえ。そういえば最近会ってないもんね。今度遊ぼうね~!!!
うん、鼻は参ったよ。とにかくできることを全部やっていかないとね。

断乳ねえ、昼間は結構平気なの。たまに「ぱいぱい~?」とか言うけど、「アンパンマンにあげちゃったでしょ?」とか言うと(おっぱいにアンパンマンとバイキンマンの顔を描いたから)、あっそうか~って顔してあきらめるのよ。寝るときもね、あっさり寝るの。しかも数秒で!今まで一時間くらいかかって寝かしつけてたのが嘘みたいだよ~。隣に寝て頭とかなでたりしてると3秒くらいで寝る!できるんなら今までもそうしててくれよーって感じ。

でも、夜中に起きると大変なの。もう~~~~大泣き。何してもダメ。昨日もおとといもハムディがず~っと抱っこして大騒ぎだよ。私はおっぱいが張っちゃって痛くて抱っこできないし、抱っこするとぱいぱいって言うかなと思ってハムディが抱っこしてくれてるんだけど、寝られなくてかわいそう。今日はどうかな~。も、怖いよ。でも昼間は完璧にやめられたよ!これでワンピースが着られるよ!

投稿: ヒロコ | 2007年9月25日 (火) 00時19分

うん、今度遊ぼうよー。
ラムジィ、夜中のオッパイが辛いんだ。トモは、けっこう大丈夫だったんだよね。でも、2.3日は、夜中抱っこしたり、ジュースあげて、気分転換させたかも。
今日は、ショックなことがあったんだ。時間あったら、ママトモの日記に書いてあるから、読んでみて。アドバイスあったらお願いします。

投稿: マリ | 2007年9月25日 (火) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145216/8063438

この記事へのトラックバック一覧です: またもや鼻!:

» 美容&美容整形 [キレイになろう応援サイト!]
ブログ管理人様、突然のご挨拶を失礼致します 私たちは「きれいになろう」をテーマに美容に関する様々な情報サイトを運営しているものです。 皆様の日常生活にお役に立てる情報を随時、掲載していきますので、何卒、よろしくお願い致します 尚、このトラックバックがもし必要ではない内容でしたらお手数ですが、削除お願いします。 失礼致します。 m( __ __ )m   ... [続きを読む]

受信: 2007年10月 2日 (火) 10時58分

» 品川近視クリニックのイントラレーシック2 [品川近視クリニックは乱視も治します]
品川近視クリニックのイントラレーシックは、近視だけではなく乱視も治すことが可能です。屈折異常には近視の他に、乱視や遠視も含まれます。レーザー手術ではそのすべてが対象となります。但し、近視を治すレーザー照射とは違い、乱視や遠視の手術はかなり難しい部類に該当することも事実です。屈折異常を治療できるか否かは、角膜の厚さと度数の相関関係にあります。度数が重くて角膜が薄い場合には手術自体が出来ない場合も考えられます。また、弱視といって、メガネやコンタクトで視力が出ない場合には、レーザー...... [続きを読む]

受信: 2007年10月21日 (日) 23時37分

« 今日は湘南 | トップページ | 雨の寒い日曜日 »