« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

シナモンホテルに泊まってみた。

ふと気がついたらブログをしばらく書いてなかった(^^;)

18日にロビちゃんがモルディブから来たのと、同じく18日に日本の母からふるさと便が届いてそれにDVDが入っていたのでまたまたDVDでドラマを見るのにはまっていた・・・いつものことやね。しかもドラマの内容が重いのでまあ~眉間にしわ寄せて見入ってました。

さて。

パパがマーレからやってきてうれしい子供たちはクリスマスに出かけようと大騒ぎ。でもちょっと遠出して山の方のキャンディとかヌワラエリヤとかに行くには車で数時間走らなきゃならなくて、車酔いするロビちゃんにはちょっとキビシイ。日本ではディズニーランドに行くとかでも高速はスムーズだし道路は整備されているしドライバーの私は安全運転だし(^^)でまあまあ大丈夫なのだ。でもスリランカは道路はガタガタだし山はうねり道だしタクシーで行くにしてもドライバーの運転は荒いしで、ロビちゃんはすごく気持ち悪くなってしまうのだ。

ということで、遠出はしないことにしてコロンボ市内ですませることにした。娘が以前からきれいで泊まってみたいと言っていたシナモングランドホテルに一泊してみることにしたヽ(´▽`)/シナモンはコロンボのビーチ沿いの道路に建っているので部屋によってはオーシャンビューだし、ロビーはとってもゴージャス。そこで早速出かけて行って部屋を予約できるか聞いてみると、意外にもすんなり予約が取れ、しかも想像していた(覚悟していた)よりも安かったのでそのまま次の日の部屋を予約した。予約した時点で部屋代を全部前払いして、次の日行けばいいだけにしておいて一旦家に帰った。子供たちは大喜びで「明日行く準備するー!」と自分たちのリュックに着替えやおもちゃを詰めたりしてまるで遠足気分。近所でも違う場所に泊まるだけでちょっとしたお出かけ気分を味わえるもんだよね。まあちょっとぜいたくだけど、一年に一回くらいいいや、と私も結構楽しみ。

次の日、チェックインが11時なのでそれに合わせてホテルに出かけた。ホテルのレセプションには予約を取ったときと同じお兄ちゃんがいて手続きをしてくれた。部屋のカードキーをもらっていざ部屋に行ってみると・・・・・・。

なんかすごい小さい部屋・・・・・・(゚ー゚;)日本の普通のビジネスホテルみたい・・・。しかもオーシャンビューも何もなしでさびれた裏庭が見えるだけ。まあ、オーシャンビューは予約のときにリクエストしたわけでもなんでもないからべつにいいんだけど、部屋の小ささにちょいとビックリ。エキストラベッドを入れてくれるって言ってたけど、四人家族にはこれは小さいだろう・・・・・・。ていうか、思ってたより高くない値段だと思ってたけど、これじゃあずいぶん高いよ!!同じ値段でコロンボのJAICヒルトンではとっても広いゴージャスな部屋に泊まれるのだ!!部屋のドアを開けて中を見て唖然とした私たち一家・・・。のんびりゴージャスにホテルで一泊と思ってたけどこれって・・・なんかちがうかも・・・?

でも予約を取って来てしまったものはしょうがない。今日はここで過ごすのだ。というわけで、ホテルの小さい部屋のベッドで一家四人で寝っ転がってテレビを見た(^-^;)まあ、今うちにはケーブルテレビが入ってないのでテレビが久しぶりに見られて子供たちは喜んでアニメチャンネルを見ているし、ロビちゃんもスポーツチャンネルを見られるのでそれなりにテレビを楽しんだ。私もNHKが見れたのでそれでお笑い番組なんかを見た。それに家にいるとなんだかんだとやることがいっぱいあるけど、こうやってホテルに来てしまうとお皿洗いも洗濯もできないので私も結構のんびりできた。まあそれはそれでいいよね( ̄▽ ̄)

てなわけで、なんだか不思議なクリスマスを過ごした。ただ驚いたのは、チェックインのときにデポジットとして3000ルピーを払ってくださいと言われ、これは何もなければ全額戻ってくるのでそのときちょうど3000がなかったので2000ルピー札2枚で4000ルピーをデポジットとして払っていた。それをチェックアウトで返してもらうときにレシートに3960ルピーと書いてあってレセプションの人がなにやら細かいお金をきちんと数えていたので「なにそれ?」と聞いたら私のデポジットだと言う。「デポジット4000だったからちがうよ」と私が言うと、「マダム、今日のドルのレートでこちらになります」と言うではないか。はああ?!?!と思って「なんでドルのレートなの?私はルピーでデポジットを払ったのよ」と言うと「クレジットカードですよね?」と言う。「ちがうよ。ルピーのキャッシュでデポジットも部屋代も全部払ったの。カードもドルも一度も使ってないよ」と私もちょっとこのへんで頭にきて言った。

「誰に払いましたか?」

「あそこのレセプションの人。予約取ったのも部屋代払ったのもデポジット渡したのも同じ人」

「ですがマダム、今日のドルのレートではこちらになっておりますし、たったの6ルピーです」

ここで私はプツンと切れた。でも一応ホテルのレセプションなので声のボリュームは変えず、努めて丁寧にしかし思い切りよく言った。

「あのね、4000ルピーを現金でデポジットで預けてその4000ルピーをキャッシュバックしてもらうのにどうしてドルに換算する必要があるの?あなたのホテルはあなたの国の貨幣で払っている客の料金までいちいちドルに換算するの?じゃあドルのレートが上がったときにはお客に今日は6ルピー余分になりますよかったですねってちゃんと逆のこともするの?絶対しないでしょう?何か使ってデポジットから引かれるならまったくかまわないけど何もしてないのに取られるっていうその理由が知りたいの。たったの6ルピーだろうが600ルピーだろうが値段じゃなくて理由を説明してくれない?全室のお客から毎日理由もなく6ルピーずつ取ったらこっちにとってはたったの6ルピーかもしれなくてもあなたのホテルにはずいぶんな収入になるんじゃない?」

となりにいた中国か韓国の男性がフリーズして私をじーっと見ている。レセプションの男性は並べていた3960ルピーを急いでしまって1000ルピー冊を4枚出して私に差し出した。

「マダム、4000ルピー、プリーズ」

なんの説明も言い訳ももうせずに私に早く返して行ってもらおうと思ったらしい。そりゃそうだ。理由がないんだから説明しようがない。ルピーで払ってルピーで払い戻ししてもらうのにドル換算するなんて聞いたことがない。今ドルが毎日下がっているからこりゃいいやと体よく儲けているんだろうと思う。これがドルで支払っていたりカードで支払っていたら相当損しそうだね(-_-;)私は前にもデポジットで預けてなんだかわからない理由で差し引かれたことがあるので免疫があるんだよね。とにかく、「全額払い戻しします」というやつを信じて預けても返ってこないことって多々あるのだ。モルディブでもあったしスリランカでもね。インドでももっとすごそうだよね。でもこんな大きなきちんとしたホテルでやられるとは思わなかったからすごくビックリした。シナモンはリゾートホテルも経営してるのでかなりちゃんとしてると思ってたんだけどなあ。ちなみにヒルトンではこういう風にデポジットからちょっとくすねるみたいなことはしたことありません。レセプションがチェックインの手続きをすませる時間も遅かったし、入ったときに部屋の準備も全部できてなかったし、地下のバーのサービスはひどかったし、なんかホテルで働いたり経営したりしてると内側の方を見ちゃってどうもキビシイ目になっちゃってダメだね(^-^;)まあ、二度と泊まることはないでしょう・・・ははは( ̄ー ̄)のんびりはさせてもらったけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

今学期が終わる~

今学期も残すところあと一日。明日の金曜日が最終日で学校はクリスマスホリデイに入る。先週はクリスマス劇で忙しかった。そして今週前半は通常授業だったけど今日はスクールパーティーだった。

スクールパーティー。何をするのかわからないけど、親はひとり一品子供に持たせて登校させるというお知らせが来た。その一品が何かもお知らせに書いてあった。娘は10~15人分のフライドポテト。まあ、普通でしょう。息子のは20人分のスシ。

寿司?!∑(゚∇゚|||)20人分も?!?!

ていうか揚げ物と寿司???どうせならどっちかにしてくれた方がどちらかというとやりやすい気もしないでもない・・・・・・。しかし合計35人分だし・・・・・・。

息子の担任の先生は「もし無理だったらいいから言ってね」と一応言ってくれたんだけど・・・。頭の中でいろいろ算段してみたものの、やっぱりお寿司20人分とフライドポテト15人分って無理じゃないか・・・・・・(-_-;)

第一、お寿司をそんなに食べる子が一年生にいるかどうかだよね。中・高校生になるとお寿司大好きな子が急増するんだけど、まだ子供の一年生はどれだけいるかなあ・・・。息子のクラスには確かに日本人の子が一人と、中華系、韓国系の子が数人いる。その子たちが食べるとしても、他の子たちはどうかな・・・。先進国から来た子供は今人気の日本食の「スシ」を知っているので好きな子たちが多いけど、スリランカの子供たちはまちがっても食べないだろう・・・。もちろん、スリランカ人でもお金持ちで日本食レストランに食べに行ったり日本に行ったことのある子たちは違うけどね。でもたとえば子供たちの定番のフライドポテトやソーセージなんかに比べたら人気度は低そう・・・。なのにコストも手間もかかる・・・。

ふと、娘と同じ二年生にお子さんがいる日本人ママAさんに何を作る担当になったか聞いてみた。すると彼女は「あ、私は作らないの。ミニエクレアだから」と言うではないか!え?!作らない人もいるの?!?!子供たちにも聞いてみると、なんと「ドリンク担当」とかもいるそうでつまりはファンタとかコーラとかのでっかいペットボトルを持ってくるだけの担当の人もいるらしい。

いいなーそれ!!Σ( ̄ロ ̄lll)

しかも朝の登校時に持たせるのだそうだ・・・・・・。朝から揚げ物15人分とお寿司20人分・・・一体何時に起きたら間に合うのだ・・・。

するとそのAさんが学校のすぐ横にあるカフェでエクレアを注文できないか聞きに行くと言うので、一緒に私もついて行った。うちは毎日学校帰りにこのカフェでホットドッグを食べて帰るのがならわしになっていて、カフェのおじさんとはもちろん顔見知りなんである。

Aさんが「ミニエクレアってできます?」と聞くとおじさん、「もちろん、クラスと人数と名前を書いてね」と紙を出してきた。

「朝取りに来ればいいですか?」

「いやいや」おじさんにっこり笑った。「うちで教室まで届けますから取りに来なくてもいいですよ。そのためにクラスを書いてもらうんだから」

ええ~!!!教室まで届けてくれるの?!?!スゴイヽ(´▽`)/

「あそこ見てみて」おじさんが指差した壁にはボードがあってそこに同じような注文用紙がいっぱい貼ってある。つまり、他のお母さんたちもたくさんここで頼んでいるのだ!

「おじさん、フライドポテトもできる?」と聞いてみると「もちろん、できるよ」との答え。

やった(≧∇≦)これだ!!!

息子の担任は「無理だったらいいわよ」と言ってくれていたのだからもう両方とも同じポテトにしちゃえ!!!じゃなきゃ絶対無理だ!!

早速おじさんに娘のクラスと人数、そして息子のクラスと人数を書いた。いやあ~スクールパーティーやイベントのとき儲けてるなあ~おじさん。でも正直ありがたいよっヽ(´▽`)/

息子の担任の先生に娘がフライドポテトだから一緒にポテトにしてもいいか聞いたら先生は快くオッケーしてくれた。そんなわけで途方に暮れていた20人分+15人分の憂鬱はあっけなく解決した。ホッ。

そうしたらなんと、昨日の夜から娘が熱を出したΣ( ̄ロ ̄lll)まあ、疲れたんだよね。もともと先月の長雨の涼しいときに風邪を引いて、その咳がずーーーっと続いていた。でも咳だけだったからちょっと様子見でほっといたんだよね(^^;)でもそこからどうやら扁桃腺がはれてきて熱が出たらしい・・・。熱は38.0でそんなに高くもないんだけど、普段娘はあまり熱出したりしないのでつらいらしい。扁桃腺がはれているのがよくないので、一応病院に連れて行って薬をもらった。

そしてスクールパーティー当日の今朝。娘はまだ熱があるし、吐き気がするのでとても学校には行けそうにない。でもパーティーなので本人はどうしても行きたいとベソをかき始めた。「どうせ学校あとちょっとで終わっちゃうから行きたい」と言うのだ。・・・・・・ていうかエライよね・・・。私なんて学校休めたらうれしかったけどな・・・(^-^;)泣くほど学校行きたいなんてスゴイなあ~。

しかして、こういうときに困るのが・・・どうやって元気な方を連れて行くか、なのだ。大人が一人しかいないからねえ・・・。まあ今日は休む方が年上なので、初めて留守番をさせることにした。いつもは歩いて通っている学校だけど、今日はスリーウィラーに乗ってさっと息子を連れて行ってさっと帰って来よう。娘は実は家にみんながいても違う部屋でひとりでいるのを嫌がるので怖がるかな~と思ったんだけど、意外にすんなりオーケーした。というのも、少し前に同じクラスの日本人の女の子がやっぱり弟くんが出かけるときにお留守番をするというのを聞いて自分もやってみたいと言っていたんである。なので怖い印象が出てくる前にわざと「Lちゃん、ちょっとお留守番しててね」と留守番という言葉を使った。すると娘、「いいよ、ママそんなに急がなくて大丈夫だからね。ゆっくり行ってきて」と言うではないか(^-^;)お友達効果ってスゴイなあ。

そこで息子の準備をし、おかゆを作り麦茶と一緒にテーブルの上に置き、DVDのスイッチを入れて娘に好きなDVDでも見てて、と言って家を出た。スリーウィラーで学校まで行き、息子を教室に入れてから娘の教室に行って担任の先生に休むことを話し、家に帰ること正味15分くらいかな?娘はソファに寝っ転がって「ポニョ」を見てた( ̄ー ̄)おお~留守番できるようになったか~。でもこれからこれって課題だなあ。息子が具合悪いときは置いて行けないだろうからなあ。それにしても今日はポテトをカフェに頼んでよかった・・・。娘が熱なんて出てて自分で作るなんて絶対無理なところだった・・・。

実は今日は夕方から先週のクリスマス劇のコーラス隊だけ出張して教会に行って一曲歌う日だったんである。その歌は先週の劇の最後に歌った、うちの娘がソロで歌う部分が一番多い歌だったのだ・・・。でももちろん娘は今日の夕方に教会まで出かけて行って歌を歌うなんて無理なので担任の先生に「音楽の先生にすみませんと伝えてください」と言うと、先生は「Oh、No~~~~~」と言っていた・・・(^-^;)ま、子供なんてこういうときに熱出す生き物だからさ・・・(^^;)スンマセン。

さて、明日で今学期最後。娘は明日も休みかな~~~って感じ。まあ、もう昨日に成績表もらっちゃったし、成績表を作った時点で娘は「欠席日数0」だったので・・・いっか(;´▽`A``

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

がんばれソーラー!

この家は実はソーラーパワーでお湯をまかなっている。なのでシャワーを浴びたりバスタブにお湯をはるときもこのソーラーで暖かくなったお湯を使っているので、どうやら電気代が他の家に比べて安いらしい。モルディブにいたときもこのふんだんに降り注ぐあっっっつい日差しをどうにか使えないものかといつも思っていたので、すばらしいと思う(^^)入居のときに大家さんが「朝からずーっと一日中雨、っていうようなよっぽどのときじゃなければお湯が出るから大丈夫よ」と言っていて、本当にそんなに太陽が出てなくて曇っている日でも普通にお湯が出るのですごいなあと思っていた。

ところが先月の大雨でとうとうやってきた。

朝から一日中雨でよっぽどの日(^^;)本当によっぽどだったのだ。一年に一度あるかないかの日が11月と12月で2日やってきた。

「ママ~シャワーあったかくならないよ~~~」と子供たちが言うのも仕方ない。一筋も日光が射さなかったんだよね。でもそんな薄ら涼しい日でも子供たちって汗かいてるのよ。なんでかね。家の中でも結局走り回ってるからね(^-^;)

しょうがないので湯沸しポットでお湯をわかしてそれを大きなボールに入れて水でちょっとぬるくした。それぞれ好きなハンドタオルを選んで(息子はパンダの、娘はピンクの)、そのお湯で体を拭いた。

「あったか~い!」

「きもちいい~~~!」

目新しい遊びっぽくて子供たちは喜んでいる。

でもさんざん楽しんでから娘がひとこと。

「ママ、うちってすごくびんぼうっぽいね」

うーん・・・貧乏と言うよりは・・・ママ的には入院患者?ぽいね( ̄▽ ̄)

もう雨は止まったのでお湯出てます~ヽ(´▽`)/

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

先生の実態。

クリスマス劇を撮影したビデオを子供たちが見たいと言うので見ていた。コーラス隊の前では音楽の先生が最初から最後までずっと指揮をしている。娘が言うには、

「あのねー、みんなはほんとのより早く歌っちゃったり遅くなっちゃったりするの。だから先生がこうやってリズムを取ってるんだけど、みんなよくバラバラになっちゃうの。音もほんとの音より高くなったり低くなったりしちゃうの。だからL、みんなのそれ聞きながらほんとのやつ歌うの大変だった」

のだそうだ(゚ー゚;)

な、なるほど、そうですか。てキビシイっすね(^-^;)

すると次は息子が言った。

「この先生がね、ブラジャーしてないんだよ」

ふーん( ̄▽ ̄)

エ?!∑(゚∇゚|||)

そ、そうなの?!?!Σ(゚д゚;)

息子の言ってることはよく違ってたりするので、ここはしっかりしてる娘に真意のほどを確認しよう。娘は誰かが泣いたりしてるときもよく状況を説明してくれるし、鼻炎で匂いのよくわかんない私に代わっていつも食べられるかどうか判断してくれるんである。息子が古いものを「たべたーい!」と言って出してきたときに(なんでそんな古いものがあるのかってことは聞かないように(^-^;)、「ちょっと待って、Lちゃん、これどう?」と匂いを嗅いでもらう。娘は慎重に匂いを嗅いでから「ん、腐ってはいない」とか「あ、これヤバイ」とか判断してくれるのだ。親ができない親だと子供がしっかりしてくれるもんだ~ね。

そこで娘に聞いてみた。

「ねえ、音楽の先生ってブラジャーしてないの?」

「あのね」娘が真顔で言った。「フツーーーに見えるよ」

そ、そうなんだ・・・・・・(^-^;)

え~~~っと~~~・・・・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

クリスマス劇の写真

学校でやったクリスマス劇の写真。

学校に行くとき。先週だったのでもちろん雨が降っていた。

これはコーラス隊のコスチューム。

Play_laifa

そして劇が終わったあと教室の前で。

Play_laifa_1

うちの子供たちと息子のクラスメイトのMくん。

Mくんママ、写真掲載了承ありがとう~ヽ(´▽`)/

3_kids

写真撮るよー!と言うとこういうポーズになる・・・(^-^;)

Boys

二人とも劇ではお星様の役でお星様のコスチュームなんだけどね・・・悟空とクリリンにしか見えないのは私だけ・・・?

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

クリスマス劇本番初日

昨日と今日は学校でやるクリスマス劇の本番の日。先月からずーーーっと練習してきたこのクリスマス劇。やるのは年長組、1年生、2年生なので、少さい子たちをまとめるのは本当に大変だったことでしょう・・・。先生方の苦労がしのばれます。そしてとうとうやってきた本番。昨日は年長組と1年生の父母が見られる日で、今日は2年生の父母が見られる日。つまり子供たちは二日間同じ劇をやるわけです。大体のお母さんやお父さんはどちらか一日しか見れないけど、私は1年生と2年生の父母なので昨日・今日と両方見られるわけです(^^)ロビちゃんは来週マーレに来るのでこれは見られず、私ががんばってビデオを撮影することに。夕方6時開演にそなえて5時に子供たちは集合。運よく雨があがっていたので歩いて学校まで行った。

子供たちから聞いた話では、娘はコーラス隊、息子はエンジェル?でも息子はいまいち何をやるのか本人もわかってないようす。「こうやってねー、おどるんだよー」とダンスは家で練習して見せてくれるものの、何の役なのかわからない(^^;)まあそんなもんだ。娘はコーラス隊なので歌う歌の歌詞を持ってきて、家でも毎日練習して歌っていた。というのも、本番では歌詞を見れないから暗記しないとなんだよね。でももちろん全部英語なのでそれが不安みたい。歌詞の紙にところどころ蛍光ペンでなぞってあってソロパートがあるそうなので、これはしっかり撮らなきゃ、とビデオも準備万端で会場の真ん中の席に陣取った。

さて、本番を見てみて驚いたのは、コーラス隊は最初から最後までミュージカル仕立ての劇の歌をずっと歌っていること!あとから聞いたら全9曲!まーよく覚えたねー。私はてっきりコーラス隊の中でもシフトみたいにパートが組んであってかわりばんこに歌うのかと思っていたんだけど、コーラス隊全員で全部歌うのだ。もちろん劇が進行してせりふがあるときはお休みだけど、低学年がやる劇にしてはなかなかがんばったと思う。そして娘はコーラス隊の一番前の列のマイクの目の前で、娘の声ばっかり聞こえる!娘はちゃんと音を合わせてくるのでリードボーカルみたいになってる。劇が終わったあといろんなお母さんたちから「すごいじゃない!」と驚かれたけど、きっと一番驚いたのは親の私だΣ( ̄ロ ̄lll)自分の娘があんなに度胸がすわってるとは思わなんだ!しかも最後の一番盛り上がる歌のラストの一番高音パートをソロで歌った∑(゚∇゚|||)誰の血だ?!わたしゃー自慢じゃないけど歌をほめられたことなんて一度もない!!カラオケは大好きだけど、よく友達に「好きなわりには上手くならないよねー」と言われていたのだ(-_-;)なんてったって音がはずれちゃうんだよね。どうしてって言われてもわかんないんだけどさ。わかってたらきっとはずさないで歌えるんだよねー。

そんなわけで驚きの中、クリスマス劇の初日は無事終了したヽ(´▽`)/息子はエンジェルかと思いきや、出てきたらお星さまだった!なんじゃい!しかもちょうど娘がソロで歌うときに息子の出番でビデオ撮りがむずかしかった・・・。でも出番がわかったから次はもうちょっとうまくできそう。あんまりびっくりして娘をいっぱいほめていたら息子が「ぼくは?」とすねてしまったので、息子もほめちぎりご機嫌を取った(^^;)双方立てるのは大変っす。でもふたりともよくがんばった。さて、本番もう一日、今日もがんばらないとね。私も今日はコーラス隊の前の席を取ってビデオを撮影しよう。こんなの見たらロビちゃん感激して泣いちゃうんじゃないかなあ~(^-^;)

| | コメント (7) | トラックバック (1)
|

YouTubeの悲劇

最近またYoutubeで日本のものを見るようになってから、まだ松潤祭りが開催されている我が家。「きみはペット」を見たのが始まりで、それから子供が寝たあとに映画を一本見て、それから「バンビーノ!」を見始めた。「バンビーノ!」は最初の方で下積み時代に松潤が失敗したり先輩に怒られたりするシーンが娘はいやだと言って「ママ、もうこれ見ないで!L、見たくない!」と禁止令が出てしまった(^-^;)実は娘は「のだめ」の映画で千秋先輩が指揮者コンクールで失敗するところも見れなくて逃げちゃうんである。なんか、ドキドキして見てられないんだって。しかもかっこいい人にはかっこよくいてほしいらしいのね。か~わい~い( ̄▽ ̄)みんな人間なんだからかっこいいばっかりじゃないんだよ~と言いたいけど、まあ気持ちはわかるので仕方なく、また子供たちが学校に行ってる間とかに全部見た。特に娘は昔から「松潤かっこいい~」と松潤がお気に入りなので余計に彼がお皿を割っちゃったりするところは見たくないらしい。ふはは( ̄▽ ̄)バンビが仕事に慣れて失敗しなくなったあたりからまた一緒に見るようになった。

そして「バンビーノ!」を見終わったので今度は「スマイル」という、松潤が日本人とフィリピン人のミックスの青年役をやってるドラマを見始めた。画像は悪いしところどころカットされてるしひどいなーと思いつつ、それひとつしかアップされているのがみつからなかったので仕方なくがんばってそれを見ていた。「きみぺ」とか「バンビーノ!」でもアジア系のアップしてあるのは画像がひどくて、スペイン語やイタリア語の字幕がついているのはとても画像がきれいなのだ!なので「きみぺ」はスペイン語字幕で、「バンビーノ!」はイタリア語字幕で楽しんだヽ(´▽`)/特に「バンビーノ!」はイタリアンレストランでの話だし、厨房内でのオーダーとかはイタリア語なので字幕もついてるとわかりやすくてとてもよかった!

しかしてこの「スマイル」はどんなに探してもヨーロッパ系の字幕つきがない。というか、アジア系でアップしてる一個しかない。しかも「スマイル」なんてタイトルだからもう他のいろーんな「スマイル」が出てきちゃってこのドラマを見つけ出すのがすごい大変(-_-;)私は画像が悪いと見られないんだけど、ノーチョイスなので仕方なく見始めて今日2日目・・・。第7話まで見たところでなんとすごいことが発覚した・・・・・・!!!

その先がないΣ(゚д゚lll)

どんなに探しても第8話も第9話もないのだ!!!

ぐああああああ~~~~!!!!!

小栗旬怖ぇぇぇ~~~ビトが大変なことに~~~(lll゚Д゚)ってとこで続きがないのよっ!!!

このあとど~なるの~~~!?!?

ちなみに全11話で、10話のアップはあるんだけど11話、つまり最終回もどこにもない・・・\(;゚∇゚)/

陰謀かッ?!これは何かの陰謀なのかッ?!?!

このやり場のないモヤモヤをどうしたらいいんだぁ~(#゚Д゚)y

うっうっうっ・・・・・・ただでさえ続きが気になって止まらなくなる性分なのにこんな山場で途切れてどないせえと・・・(ρ_;)

い、今にもアマゾンでDVDBoxをカートに入れてレジにクリックしてしまいそうです・・・・・・。

ぐぁぁぁぁぁぁぁ~~~・・・・・・(((゚Д゚)))どないしよ~~~!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

クリスマス・チャリティ・バザーに行ってきた。

先日、在住の日本人の友人からクリスマス・チャリティー・バザーがあるという話を聞いた。毎年やっているそうで、大使館員の奥さんたちはそのバザーのお手伝いをするそうなのだ。チャリティーだから入場料が必要なのだけど、色んな国がブースを出すというのでおもしろそうだし行ってみたくて友人からチケットを買った。場所はコロンボヒルトンのボールルーム。今日の午後3時からだったので、早速子供たちと一緒に出かけた( ̄▽ ̄)

娘はもう待ちきれなくて2時半にはヒルトンにいて待ってようよ、なんて言うので結構早めに出た。まあここはうまくスリーウィラーがつかまらなかったりするからね。でも今日はラッキーなことにすぐにスリーウィラーに乗れたし料金もぼられることもなく2時40分頃にはヒルトンに到着した。

他の日本人の友人ともロビーで会って、ちょっと早いけど、なんてボールルームに行ったらもうすでに大行列∑(゚∇゚|||)コロンボ在住の外国人全員集合!みたいな感じで人がいっぱい!!!こんなにすごいバザーなのね?!と驚きつつ、列に並んだ。3時になって入場が始まったら、モルディブヒルトンで働いていたときの総支配人(今でも彼は勤続)の奥さんがチケットのもぎりをやっているじゃないですかw(゚o゚)w私がチケットを出しながら「お手伝いしてるんだ?!」と聞くと、彼女は笑って「もちろんよー!楽しんでねー!」とチケットをちぎってくれた。こういう、総支配人の奥さんなのにもぎりなんかやって手伝っちゃうところが好きですね~!さて、そしていざ突入。

中はすごい人、人、人(゚ー゚;)こんなに混むんだ、チャリティーバザー!今日のうちのお目当てはヨーロッパのチョコレート。まずドイツのブースでチョコレートを見つけたのでとりあえずそれを購入。それから日本のブースを目指したんだけど、日本のお菓子は売ってなくて小物やマスコット類が多かったので、お菓子が欲しかった息子はとたんに不機嫌に(^-^;)娘は手作りマスコットを見て早速「これほしい~!」とビーズのサンタストラップをゲット。それからフランスのブースでチョコチップクッキーとマドレーヌを私が買った。手作りマドレーヌがすごいおいしそうヽ(´▽`)/そしてそのあと、フィリピンブースで肉まんぽいものを発見。「これなに?」と聞くと、ブースの人が説明に困っているので「包(パオ)?」と中国語で聞いたら「イエス、パオ!」とコミュニケーション成立( ̄▽ ̄)「ポーク包?」「ノー、チキンパオ」おお~鶏肉まんか~おいしそうだ~!ということでこれも購入。昔ロビちゃんとシンガポールとマレーシアに旅行に行ったとき、私は叉焼包(チャーシューパオ)ばっかり食べてたんだよね(≧∇≦)おいしかったんだなこれが。あんな感じだといいなあと期待をこめながら買ってみた。それから・・・どこだっけ・・・イギリスブースかどこかで娘がクリスマス用のでかくつしたを買い、国連ブースかどっかで娘と息子が棒つきのペロペロキャンディーを買った。なんか食べ物ばっか!イタリアブースとフランスブースでワインを売っていたのでそれもちょっと考えたんだけど、ロビちゃんがいれば詳しいんだけど私はわからないので今日はとりあえずやめておいた。それだけ回ったらあまりの人の多さに息子が「ぼくはたのしくない」と言い始めたので(^-^;)、退場した。まあ、子供二人連れてがんばって買った方でしょう。

出たとたんにお腹がすいたと言うので、ラウンジでサンドイッチとフィッシュ&チップスを食べてお茶を飲んだ。すると娘が「ここで今日のおやつもたべたい」と言いだした。まったくどこまでセレブなんだ(゚ー゚;)いくらスリランカとはいえ、ヒルトンのラウンジだからちっとも安くはないのだ。というか高い(-_-;)もちろん。でも家にはおやつはないし(昨日も今日も買い物に行ってないから)、場所を移動するとまた車代がかかるのでもう負けてそこで食べることにした。なんだかすごくヒルトンに貢献した気がする(^-^;)

おやつのアイスクリームも食べ、私もお茶も飲んだし、子供たちが庭を散歩すると言うのでプールサイドの方まで散歩までしてなんだか午後中ヒルトンで遊んできた感じだった。でもまあたまにはいいでしょう。タクシーで家に帰ってきたらすっかり真っ暗、明日は学校だしと、早く早くと子供たちをせかしながら寝る準備をした。息子はまだちょっとぜんそくっぽくてたまにのどがひゅうひゅう鳴るからなるべく睡眠不足にしたくないんだよね。咳が出るのに暴れて走り回ってゲホゲホしてるし。子供って楽しい方が勝っちゃうんだよねえ。しかも、自分ののどからひゅうと音が鳴るのに気がついて満面の笑みで「ママ、ぼくポケモンみたいだよ!」と喜んでいた・・・(゚ー゚;)ピュー!って鳴くポケモンがいるのでございますよ・・・。ポケモンになってどうすんだ・・・(-_-;)

どたばたしながらやっと二人とも寝かせて、私は今これ書きながら友人からもらった野沢菜お茶漬けのりでお茶漬けを食べた・・・。夜に静かなキッチンでお茶漬け食べてるってどっかの酔っ払って帰ってきたとーちゃんか?(^-^;)って感じですが、おいしいね~♪さて、お茶漬けの次はおフランスのクッキーでも食べようかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

ぜんそくっぽい息子

最近涼しいせいか、どうも息子の調子が悪い。というのも、コロンボはずっと雨ばっかりなのだ。一日中降り続いているわけじゃないけど、毎日どこかで雨が降る。大体は夕方くらいから暗くなってきて降り始めて夜降っているパターン。先日のうちの大浸水の頃から降ってばっかりなのでもう数週間になる。スリランカ人も「毎日雨ばっかでやだね」と言っているし、「12月はやっぱり雨の時期だからこのまま雨続きだよ」と言っていた。ていうことは11月に降っていたのは異常気象だったのかなあ。とにかくこの雨のせいで朝すっごく涼しい!なんかトロピカル南国じゃないみたいなすがすがしい空気なんである。マーレはいくら早朝だからってこんなに涼しくなることはないので私はとーーーっても気持ちがいい。マーレでも一日中豪雨みたいなときは涼しいけどそんなのなかなかない。でもここは朝は大体涼しくてひんやりしている。そして雨が降り出すとやはり涼しいので夜も窓を開けているとほんとーに気持ちいい。もちろん虫が入ってくるので起きてる間だけリビングの窓を開けてるんだけど、とても涼しい。

そして息子が風邪を引いた(-_-;)

実はロビちゃんも来ていたときに風邪を引き(マーレに比べて涼しかったんだね、きっと)、私も鼻風邪を引き、息子も引いたのだ(娘だけ引かずにピンピンしてる!)。息子も鼻がぐしゅぐしゅなだけだったんだけど、そこからちょっとぜんそくっぽくなってしまった(゚ー゚;)これが大変なのだ。大抵のぜんそく持ちの人は風邪を引くとそのままぜんそくに移行していつ風邪が治ったのかもわからないままぜんそくと格闘することになる。実は私もそうなんだよね。どうしてこういうところが似ちゃうんだろうね・・・(T_T)私も息子も最近あまりぜんそくは出てなかったので久しぶり・・・。なんとか本格的な発作にならないように作戦始動!私が子供の頃とは違って最近の医学では「ぜんそくを出さない予防の治療」というのをやっていて、発作を予防するオノンというすばらしい薬がある。これはたーくさん日本の行きつけの小児科からもらってきてあるので(しかも日本は児童医療証でタダだよ!感謝だよね!)、オノンを朝晩毎日飲ませ、それと一緒に軽いぜんそく発作用の薬も飲ませるようにした。これは混合薬で鼻水や痰の切れをよくする薬、アレルギー反応を抑える薬、そして気管支を広げる薬。全部粉薬なので混ぜて水で溶かして気分は調剤薬局(^-^;)それから寝るときにはホクナリンテープという、背中や胸に貼るだけで気管支を広げる効果があるというシール状の薬を息子の背中にぺたっと貼る。すごいよねえええ。シールを体に貼るだけで気管支を広げてくれるんだからさ~。まあ、私はこのホクナリンテープは処方してもらったけど貼ったらかゆくてテープの形にきれいに赤くかぶれてしまったので貼れないんだけどね。今日はこの、私が処方してもらったテープを息子に貼った。私のは大人用で2mgなんだけど子供は確か0.5mgだったので、はさみで1/4にカットして使用。それから携帯用吸入器を日本で買って持ってきているので、それで吸入も夜ごはんの後にやった。吸入はすごい効くんだよね。日本でも吸入のために小児科に行っていたけど、これが家でできるととても便利!ぜえぜえ苦しくなってから具合の悪い息子を連れて上の子も連れて出かける準備をして病院に行くのは大変なことなんだけど、ちょっと苦しそうかな、と思ったら家でテレビ見ながらでも吸入ができるのだ!吸入のための薬液は小児科でもらえるので、これもたーんまりもらってきてるのである。マーレでもぜんそく出たとき病院に行っても結局することは吸入、ひどくなったら点滴なので、吸入が家でできるとかなり移動のための体力負担が減るのだ。これはやはりぜんそくの子を持つ友達に「吸入器買ったんだよ~」という情報をもらって早速うちも購入したんだよね。興味のある方はオムロンにお問い合わせくださいね。とても丁寧に対応してくれます。二種類ありますよ~ヽ(´▽`)/

さて、そこまでがんばって毎日薬&吸入でそろそろ一週間くらい・・・。薬飲んで吸入すると元気になって学校には行くものの、疲れるのが早い。目がちょっととろんとしてるし、肌も荒れてざらざらしてる。私はぜんそくが出てるときはアトピーは引っ込んでたんだけど、息子の場合は両方悪くなってる感じ。最近調子良かったアトピーもちょっとひどくなってきてのどはガサガサだしかさぶたも少し増えた(-_-;)きっと血中アレルギー値が上がってるんだろうね・・・。アレルギーを抑える薬も飲んでるんだけどなあ。なんか気候がちょうど日本の季節の変わり目みたいになっちゃってるんだよね。でもなんとなくだましだまし学校には行けているので様子を見てるんだけどね。午後は家にいる・・・みたいな。しかも具合がイマイチだからなのか、それとも涼しいからなのかわからないけどまた息子のおねしょが復活した(゚ー゚;)まあ、午前中は晴れてるときが多いから朝一気に洗っちゃうんだけど、この雨で毎日シーツとタオルケットを洗うのはキビシイ(^-^;)雨が降り出したら家の中のファンの真下に干してファンを最大で回してなんとか乾かしてるんだけどねー。シーツとかはまだしもベッドマットが干せないときは困る。やっぱりおねしょの跡は日に当てて干したいよね~・・・。なんとかぜんそくがこのままひどくならずに乗り切れるといいんだけどなあ。がんばれ息子~。

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

モルディブっぽい写真

またまたちょっと前の写真です。

去年モルディブに住んでいたときに友達とリゾートに行ったときの写真です。ロビちゃんと息子、そしてうしろの方に小さくビニールボートに乗っているのが娘と友達( ̄▽ ̄)

Kudavandos_2

去年なのに息子がちっちゃく見えるね。

そして次は友達のサファリボートで行った無人島です。無人島っていうか、砂州?海の中にちょこっと顔を出してる砂浜って感じですね。そこでロビちゃんが釣った魚と子供たち。

Kidsfish_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

大統領ク~イズ!!

息子が突然私に聞いた。

「ママー、アメリカのだいとうりょうはオーバーマンでしょ?」

お、オーバーマン(^-^;)???微妙に合ってるような間違ってるようなだけど、もちろんここは褒める。

「そうだよ~!オバマ大統領だよ。すごいね~よく知ってるね~!」

「じゃあスリランカはだれ?」

えっスリランカ???「えっと~バンダーラナーヤカ・・・だっけ???あれ?この人は前の人だっけ?いや確か今バンダーラナーヤカだと思う・・・よ・・・?」

「ふーん。じゃあにほんは?」

「え、日本???えっとー麻生さんは辞めちゃったんだっけ・・・あれれ???今誰だっけ?みんなすぐ辞めるからわかんなくなっちゃうね・・・」タジタジ(゚ー゚;)

「じゃあちゅうごくは?」

「ちゅ、中国ぅ???誰だろう・・・」

「フランスは?」

「さ・・・サルコジさん・・・・・・かな・・・?」

「ポルトガルは?」

\(;゚∇゚)/なんでポルトガル?!?!

すいません。ママ、勉強して出直してきます・・・m(. ̄  ̄.)m

現在の大統領&首相の一覧表みたいなのってどこかにあるのかな・・・?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »