« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

クリスマスホリデイの行き先

まだ10月後半だけど、学校のクリスマスバケーション(まあここは冬にはならないんだけどさ)をどうするかどたばたしていた。

一番最初は実はパリに行きたいと考えてたんだよね。パリは一度も行ったことなくて、ダリ美術館を見に行きたいとずっと思ってた。なので、ここで行けたら行きたいなあと考えてネットでパリのホテルまで予約した。でも、思ったより飛行機のマイルがたまってなかったし、クリスマスのパリはフライトが高い(><)当たり前か!何もべつにクリスマスじゃなくてもいいんだし、わざわざ高い時期に行かなくてもいいんだよね、と考えてこの休みはパリはやめることにした。

それとはべつに、私の弟夫婦が日本からモルディブに遊びに来ると去年から言っていたので、彼らと一緒にモルディブのリゾートに行くことになっていた。でも弟夫婦が日本からこっちに来て私たちもモルにいると、日本の私の母が大晦日とお正月を含めた丸一週間日本の実家でひとりになってしまうのだ。母もモルに来れば?とは言っていたんだけど、寒い日本から暑いモルに来てまた寒い日本に戻ったら具合悪くなっちゃうかもしれないからと、母は日本にいると言う。まあそうかもね、と思い自分たちもモルのリゾートの予約を取ったんだけど、なんとなく腑に落ちない。

もし自分が大晦日とお正月に一週間家でひとりだったらなんかいやだなあ・・・。とどうも気になるんである。

そこで、私と子供たちは日本に帰ることにしました。

夏休みにも帰ってたばっかりなのに、また帰ることにしちゃったよ!あはは!

でも決めちゃったらなんかすっきりしましたヽ(´▽`)/

やっぱり親孝行したいときには親はなし。じゃあ困るので、実家でコタツ正月します!

そんなわけで、12月中旬から1月最初の週まで日本に帰るよ~!短い期間だけど、帰るからにはエンジョイするからね!遊べる人遊んでね~!o(*^▽^*)o

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

コーンスターチの謎

あんかけが急に食べたくなった。

ところが、片栗粉がもうなかったことに気がついた。夏休みに日本で買ってくればよかったんだけど、すっかり忘れてた。

わざわざ日本食材が買えるお店まで行くのがめんどうくさかったので、コーンスターチでいいや、とスーパーに買い物に行った。

しかしてこのへんかな、と思われる棚を探してもコーンスターチはない。

うーん・・・。

そこですぐそばにいた店員のお兄さんに「コーンスターチはどこですか?」と聞いてみた。するとお兄さん「え?コーンス・・・なに・・・?」と思案顔。「コーンスターチ。ほら、白いパウダーの」。説明してもお兄さんの眉間のしわは伸びない。

英語、あんまりわかんない人だったかな?

お兄さんはちょっと待って、というしぐさをして他の店員さんをつかまえ、私に聞きなおしてくれと頼んだので、私はもうひとりの店員さんに「コーンスターチがほしいんだけど」と再度言った。するとこのお兄さんもまた、頭の上にはてなマークが3つくらい浮かんでいるような顔をしている。

えっと・・・・・・コーンスターチって英語だったよね・・・・・・?

そのお兄さんも他の店員さんを呼び、とうとう5人くらい集まってみんなで会議した結果、コーンスターチは置いてない、ということに落ち着いた。

え~~~コンスターチがない???しかもみんな聞いたこともない???の???

スリランカ料理にだってとろみはあるはずだ!

とろみをつけたいときはどうしているのだ???

と思ったけど、しょうがないので結局日本食材を買えるお店まで行って、片栗粉を買った。輸入品が軒並み値上げしているコロンボでは片栗粉も去年の倍くらいの450ルピーになっていた。

高っ(-_-;)

でも買った。だってこれがないとあんかけが作れないもん。

アメリカやカナダに住んでいた頃は片栗粉が買えなくてもコーンスターチでなんの不自由もなかったのに。ローカルのスーパーで売ってる食材なら安く買えると思ったのになあ。

それから2~3日して違うスーパーで買い物をしてたときにふと、お菓子つくりの棚で小さな箱をみつけた。コーンフラワーと書いてある。直訳すると「とうもろこし粉」。でももしかして、と思って箱をじっくり読んでみると・・・「あなたのカレーやシチューに」と書いてあるではないか。

これか!!Σ( ̄ロ ̄lll) おぬしがコーンスターチではないのか?!

でもコーンフラワーってしちゃうとちょっと違うものになっちゃう気がするけどなあ。とうもろこしの粉はアメリカとかでもコーンフラワーとかコーンミールとかって名前でトルティーヤを作ったりとうもろこし粉のパンを焼いたりするのに使うんだよね。とろみをつけるためだけのコーンスターチはコーンフラワーとは別物になると思うんだけど・・・。よくわからん。ていうか、微妙に英語で違う名前つけるのやめてほしいなあ。日本ですごくよくあるけどね。最近思ったのはコーンフレークスの砂糖がけのやつでトラがマスコットの「フロスティッド・フレークス」。日本では「フロスティ」なんだよね。あれアメリカ行って日本人が「フロスティありますか?」って聞いても絶対わかんないよね。まあトラの絵の箱見りゃあわかるけどさ。

実際このコーンフラワーがコーンスターチなのかどうかはまだ未確認です。今度試してみよう( ̄▽ ̄)

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

お久しぶりです!やっぱりキャスです!

大変お久しぶりです!いやあ~ずいぶんブログを放置してしまいました(^-^;

コロンボに戻ってきて新学期も始まり、通常生活に戻る前に息子が熱を出し、そのあと私もその風邪が見事にうつって熱を出し、というなかなか通常になれない日々が続いておりましたー。まあ、自分にうつったということはウィルス性でデング熱ではなかったということで、それはホッとしたんだけど自分が熱を出しちゃうと動けなくてほんとうに困りました(^^;)どうにもならなかったのでロビちゃんに電話して来てもらっちゃいましたし。

さて、自分の体調も戻り、子供たちもホームワーククラブへ行くようにして、新しくまたキャスを描き始めましたよ~!

でも今回はどうにも顔が似なくて気に入らなくてものすごーく時間がかかりました(><)似てないと言うか、ちがうと言うか、なんと言うか。で、描いてるというよりは途中からずっと直してるって感じになってきたので、気分転換にもう寝ちゃえ!と寝て次の日に持ち越したりしてなんとか仕上げまで持っていきました。

いやあ~~~・・・・・・。ま、そういうこともあるよね(;´▽`A``

そんな一枚です。

6_casswithwings

これはシーズン始めのトレイラーか何かのオフィシャルフォトで、それに勝手に私が羽根を付けました。ポスターにも使われているやつなので動きがなくてむずかしかった~。次は動きがあるのを描きたくなりました~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »