« やはりキーワードはゲイだった | トップページ | なんかいつもこんなんだなあ »

自分の場合は

今回の息子のゲイ例文作成で自分の子供の頃はどうだったかなあ・・・と考えてみた。

思い起こしてみると・・・小学生の頃からパタリロを読んでいたからそういうもんだ、と思ってた気がする。
日本人のお客様が置いて行ってくれたパタリロの文庫本を3冊くらいここに持ってるんだけど、いま読み返してみても結構エロいもとい、おもしろい( ̄▽ ̄)
それに昨今のBLとカテゴライズしてしまうには合わない感じ。もっと大人っぽいよね。あれを連載してたんだからスゴイなあ。PTAとか文句出てなかったんだろうか。それとも昔の親はマンガは買い与えても一緒に読んだりしなくてわかんなかったんだろうか。
なにはともあれ、バンコランとマライヒのおかげかなあ。

|
|

« やはりキーワードはゲイだった | トップページ | なんかいつもこんなんだなあ »

スリランカ生活」カテゴリの記事

コメント

日本では例年より早い降雪で、紅葉狩りと雪景色が楽しめる風情となっております。

例の先生を擁護するわけではありませんが、、、
TさんとYくんが実在のクラスメートだとすれば、先生が怒る理由もあるかもしれません。
ナヨっとした男の子をおかまとかゲイとか言ってからかったり、もしくはTさんに他意があってその子の気持ちをからかったと思ったのかも。こういうことはイジメのきっかけやイジメそのものという事も出来ます。Rくんがふざけて笑いながらその文をクラスで読んで(書いて?)、過剰に反応したのかも。それならYくんにとっては良い先生?
先生のキレ気味の反応もヒロコちゃんの「ゲイ」って言葉を使ったくらいでっていう怒りオーラが反射したかもしれません。実際見たわけではないので何とも言えませんが。
Rくんがgleeのチアリーダー側になってしまうとまずいよなぁなんて思います。
これだからカトリックはなんてのもある種の偏見でw
落ち着いて冷静なご対応を~

投稿: JJ | 2013年11月14日 (木) 10時18分

JJさん〜!

先生側からのコメントありがとう!!なるほど、色んな側面がありますね。先生は、実際に聞いたわけではないんだけど、どうやら仏教徒さんらしいです。だからカトリックで、というわけではなかったんですね。私もどうも宗教に反発心があっていけません(^^;)実はこの文章のTさんはツタンカーメンなんですよ。Rの話を聞いてて「えっツタンカーメンって男じゃなかったっけ?」と思ったんですが・・・なぜツタンカーメン・・・。この前まで歴史の時間で古代エジプトのことを勉強していたのでそこかららしいです。そしてYくんも適当な名前らしいです。Rの話もよくわからないんですけど先生の言い分もよくわからないので、私もまあ取りあえず先生に話は聞いたことだし(わからないなりに)、これ以上深入りせず様子を見ようかな、と思いました。ただここの学校で私が気に入ってることはいじめがないことなんです。日本のように一丸となってひとりをターゲットにする、という発想がないみたいです。確かにあまり好きじゃない子もいる、というのはどこでも同じだけど、それなら気の合う友達と一緒にいればいいわけで今のところどの学年でも(高校部も含めて)いじめの問題を聞いたことがありません。それがほんとにすばらしいと思ってるのよね。だから先生もあまり日本やアメリカみたいなタイプのいじめを心配して怒った、という感じではないと思います。しかしRの話もわかりにくいし先生も歯切れが悪いのでどうにもわかりにくいのですが、しょうがないですね。こういうこともあるんでしょう〜。Rはチアリーダー部には興味ないみたいです〜ははは。とにかく、真摯なコメント、どうもありがとう!!やっぱりその人の立場になってみないとわからないことってたくさんあるね。私、先生になったことないから〜ぜんぜんわかりませんでした。これだからカトリックは、とか先生は、とか自分も偏見でいっぱいなんだね。これからも先生側の意見、教えてください〜。なんか目からウロコです。ありがとう〜(^^)

投稿: ヒロコ | 2013年11月14日 (木) 13時11分

確かにバンコランとマライヒは重要なポイントかも知れん(^_^;
てか、あの漫画がアニメ化された方がもっとびっくりなんですけどね。魔夜峰央先生は「フィクションだからこそ美しく、そしてハッピーエンドにしたい」と言ってるところがまた素敵だと思います。落ち込んだ時に読むとふふって回復できるというか、パタリロ以外の作品でも安心して読めます。そういえば彼は武蔵美か大阪芸大の人でしたよね。ひとコマだけ見せられてもすぐ彼だと分かる画風はすごいなと思います。

投稿: 辰巳 | 2013年11月15日 (金) 06時02分

辰巳さん〜!

大阪芸大卒だったと思います。もう最初から自分の世界が確率されていてそれが何十年経ってもブレないところがスゴイですよね。画風も作風も誰の真似でもないので時間を超越してて何年経っても古くささというものが派生しないのもスゴイです。どうしても流行りに乗ってしまうとあとで恥ずかしい作品になっちゃいますよね。私もラシャーヌも好きです。タマネギとかは普通に女の子とロマンスがあってでもバンコランは普通に男色家(笑)で、とイーブンに描かれているところもいいですよね。

投稿: ヒロコ | 2013年11月15日 (金) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145216/53924761

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の場合は:

« やはりキーワードはゲイだった | トップページ | なんかいつもこんなんだなあ »