« 息子サッカー遠征試合inシンガポール | トップページ | ネットで学校情報探し »

スリランカン航空で飛ぶのは最後になるかな?

スリランカン航空がワンワールドに加盟した。ワンワールドに加盟すると加盟してる他の航空会社とマイレージが共通して使えるようになるんである。

そしてどうなるかというと、料金が高くなった。
なんかちょっと変わったとかじゃなくて、急に結構高くなった(-_-;)
スリランカン航空はサービスがひどくてごはんもおいしくないんだけど、その値段の安さでうちは毎年日本に帰るときに使っていた。コロンボから成田まで、直行便があるのも唯一このスリランカン航空なので、子供が小さくて乗り換えが大変だった頃からずっと使っている。
どうサービスがひどいかと言うと、フライトアテンダントのみなさんはスリランカではちょう〜エリートなので「すごいでしょ」感にあふれているんである。まず笑顔はない。搭乗するときに「アユボーワン〜」と言ってお迎えしてくれるときはちょっとにっこりしてるんだけど、中で業務が始まると目が怖い。笑わない。ごはんなんてあまってるやつを食べてもらいたいからそのとき一番多くあるやつしか言わない。「マダム、チキン?」と聞く(大抵チキンがあまってる)。他のフライトでは「チキンorビーフ?」って聞いてくれるけど、そのorがない。でもチキンはいつもチキンカレーで辛くて食べられないので、「チキンじゃないやつがいいです。他には何があるの?」と聞いても「マダム、チキンイズグッド」とか言う。メニューがちゃんと配られるんだけど、そのメニューに載ってるのを言っても「チキンはどう?」とか怖い目で言われるんである。それでもチキンカレーの辛さは私は本当にまったく食べられないから、この前も必死に「チキンじゃないやつが食べたいの。辛くて食べられないから。ちがうやつはもうないんですか?」って聞いたら「ちっ」って言って取りに行って戻ってきて「ほい」とテーブルに乗せてくれた。てか、あるんじゃん!!てか、さっき「ちっ」って言ったよね?!「ちっ!」って!!Σ( ̄ロ ̄lll)怖いんだけど!と、日本のサービス業じゃまったく考えられない行動を毎回見られるのがスリランカン航空なのだ。
私は特に飛行機の中の寒さが苦手で、食事の時のあったかい紅茶を毎回楽しみに待っている。おととしくらいに乗ったフライトで、「コーヒー、コーヒー」と暖かい飲み物が来たから「ああ、お茶は次だな」と思ってカップを手にしてわくわく待っていたら、次に来た人もこれまた「コーヒー、コーヒー」ってやってきた!えええ?!またコーヒー?!お、お茶は?!ティーは来ないの?!Σ( ゜Д゜)もしかしてコーヒーオンリー通路とか知らない間にできてたりしたの?!コーヒー飲む人全員こっち側に座って、みたいな。
いやいや、そんなはずはない。
仕方ないのでクルーに「あの、紅茶ほしいんですけど」と頼んだら「ええ?!さっき来たでしょ?!」とまたにらまれたので、「さっきこっち側コーヒーが2回来て、紅茶は来なかったんだよ!ほんとだよ!」と訴えたら「ふん」とめんどくさそう〜に紅茶を持ってきてくれた。う〜んお茶一杯でなんでこんなににらまれなあかんのや・・・( ̄◆ ̄;)それで、向こう側の通路に紅茶が2回通ったのかって言うと、そうじゃなくてちゃんとコーヒーと紅茶が通ってるんだよ。つまりこっちの通路のクルーがダメってことだったんだよ。すごすぎる。コーヒーと紅茶もできない人たちに、いざってときに緊急対策ができるんだろうか・・・(゚ー゚;
そのコーヒー2往復を経験したあとからは、私は空っぽのサーモマグを持って中に入って、「アユボーワン〜」のお姉さんを見た瞬間に「これにお湯ください!」と言うようにしている。自分でお茶を持って行ければいいけど、今はフライトに液体を持ち込めないからね。そうするとお姉さんはミルクを飲む赤ちゃんがいるんだと思って、笑顔で「OK!」と熱湯を入れてくれるんである。そして私たちのシートまで持ってきてくれる。こんな熱湯じゃ赤ちゃんに飲ませる前にさますのが大変だろうな〜と思いつつ、あらかじめ持って行ってたティーバッグをサーモのお湯に入れて紅茶にすると、お姉さんは「えっ?!赤ちゃんどこ?!てか飲むのアンタ?!」とかなりビックリしてくれる。ははは。そうだ、これは私のお茶だ〜( ̄▽ ̄)
そんなわけでサービスはないに等しいスリランカンだけど、値段が安かったし、第一サービスのために乗るのではなく目的地に行くために乗るわけだから、お茶用にもらうお湯とか自分で工夫すればいいのだ、と気にしないでいた。
しかしその値段が上がってしまった。
今までのマイルがずいぶん貯まっているので、次の夏休みはそのマイルを使ってスリランカンで帰ることにして、冬休みか来年からは違う航空会社にするかな。
試しに今回の夏休み日本行きをもし買うとしたらどれくらい違うのか、ネットで調べてみた。
シンガポールエアはいつもまあまあ高い。
エミレーツ、シンガポールエアよりも高っ!
安いと話題のエアアジア。クアラルンプールがハブ空港なのでそこを途中でトランジットだけではなく往復するらしい。先日聞いた知人の話では、コロンボ→クアラルンプール、クアラルンプール→バンコク、バンコク→クアラルンプール、クアラルンプール→羽田というなんかすごい経由で日本まで飛んだらしい。なんかクアラルンプールが多すぎてめまいがする(@Д@;特にうちの息子は着陸時に吐いちゃうのでなるべくトランジットは少ない方がいい。てか子連れでこれはいくら安くても無理だなあ〜。
タイ航空がなかなか安くて手頃だったので、次からはタイエアかなあ。
あ、キャセイパシフィック調べるの忘れた。またあとで調べてみよう。
しかしてみなさん、ダントツで安かったのはどこだと思いますか?
そう、マレーシア航空。
今、激安だね!料金表見てひとりの値段かと思ったら3人分だった( ̄○ ̄;)!
「わ〜MH(マレーシア航空)安いよ〜」と言ったら娘と息子が「やだ〜怖いから乗りたくない〜!」と猛反対。そう言えば友達も「MHのオフィスガラガラだったよ〜」って言ってたっけ。
大変だなあ( ̄Д ̄;;

|
|

« 息子サッカー遠征試合inシンガポール | トップページ | ネットで学校情報探し »

スリランカ生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145216/56194690

この記事へのトラックバック一覧です: スリランカン航空で飛ぶのは最後になるかな?:

« 息子サッカー遠征試合inシンガポール | トップページ | ネットで学校情報探し »